お問い合わせTEL:075-441-4303

【月~土 午前】9:00~12:00 【月・金 午後】17:00~18:00
【休診日】 日曜日・祝祭日

お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
昨日今日と寒の戻りで寒い日が続きましたね。さて、3月ももうすぐ終わり、4月、新年度を迎えます。今はあちらこちらで卒業式が行われていますね。私の娘も、今年卒業。卒業式も終わり、新入社員として新しく社会人になる準備をしています。親元を離れての一人での生活。親としては嬉しいような、寂しいような、複雑な気持ちでいます。でも、未来に向けての新しい生活のスタート。応援してあげたいです。そして、自分のやらなければならないこと、やりたいことをぶれずにしっかり進んでいって欲しいです。そんな娘をしっかり見守っていきたいと思います。毎年同じように季節が廻り、同じことを繰り返しています。でも、毎年違う思いでそれを見て、感じています。皆さん、この時期どのようなことを思い、過ごされているでしょうか?渡邉医院の玄関前の通り庭の木々たちも新しい芽が出てきました。春の花も咲いてきました。新しい生活へと進む子供たち、そして皆さんへ、エールを送りたいと思います。                            平成31年3月23日 渡邉 賢治

MORE

 3月も半ばになってきました。卒業そして入学。新しく社会人としてのスタートに向けての準備など、あわただしい日々でもとてもウキウキする季節だと思います。また仕事をされている方は転勤や移動、そして新年度に向けて忙しくされていることと思います。皆さんどうお過ごしでしょうか? うちの子供も、新たな社会人としてのスタートに向けて、引っ越しの準備をしています。私としてはチョット寂しいような、でも未来に向けての希望そして旅立ちと、とても嬉しく思います。 今、「痔の専門家が教える痔のはなし」のホームページの方で3月のレシピ、早春のメニューとしての献立を紹介、公開しています。 3月の献立  メニューは、 鮭のメレンゲ焼き、あさりと豆苗の炒め物、春の天ぷら(筍・若ごぼう・菜の花)、 タケノコの白和え、新玉ねぎのレンジ蒸し、竹の子ちらし、わかめ煮 の7品です。是非作ってみて下さいね!

MORE

2月はあっという間に過ぎ、もう3月です。寒さも和らぎ春の気配を感じるようになってきました。花粉症の方にはチョット辛い、憂鬱な季節かもしれませんね。でも新しい年度、春に向けて気持ち新たに進んでいきたいと思っています。今度の日曜日、3月3日は雛祭りです。雛祭りにちなんで「たけのこのちらし」のレシピや「春野菜の天ぷら」のレシピを紹介しています。こちらもご覧いただき、ぜひ作ってみて下さいね。渡邉医院の玄関先の通り庭、中庭。庭師さんが手入れをして下さり、スッキリとしています。庭の方も春を迎える準備万端です。 さて、またホームページ上でご案内しますが、4月5月のゴールデンウイークの10連休の渡邉医院の診療ですが、4月30日、5月1日、5月2日は通常通りの診療をしています。

MORE

長く感じた1月も終わり、2月になりました。2月は28日しかなく、節分が終わり、来週はバレンタインデー。再来週は個人的なことですが、私の誕生日。などなど、行事が目白押しです。1月と違ってあっという間に過ぎてしまうのではないかと思っています。さて、2月。寒さも厳しくなってきました。2月のレシピは、お鍋を中心とした温かい献立になっています。家族団らん、お鍋をつつきながら、温かいひと時を過ごしていただければと思います。2月の献立・鮭缶と白菜のお鍋・海老芋饅頭の竹の子あんかけ・ブロッコリーのポテトサラダ・おでん大根のビスクソースかけ・福豆ごはん の5品です。是非作ってみて下さいね!  

MORE

 1月が終わり2月になりました。私にとってはとても長い1月でした。寒さも厳しくなってきましたが、日の出の時間は段々早くなってきています。インフルエンザが猛威を振るっていますが、気を付けて下さいね! さて、渡邉医院の玄関に掲げてある「肛門科」の看板が、歴史的意匠屋外広告物に指定されました。 祖父が京都に開業する際に、修行していた肛門科の先生が、のれん分けのように、この看板を下さった看板です。渡邉医院解説以来、渡邉医院を見守ってきた看板です。もうすぐ90年たつ看板です。 これからもこの「肛門科」の看板に見守られながら「肛門科ただ一筋」で行こうと思います。  

MORE

今日は1月27日。もうすぐ1月が終わりますね!私にとって、1月はとても長く感じられます。まだ1月かって感じです。京都では今日は雪がふりました。渡邉医院の玄関前の通り庭や中庭は薄っすら雪化粧です。中庭の紅葉。いつも色ずくのが遅く、1月になって赤く色づき、そして今日は一気に雪化粧。1月のレシピもホームページで紹介していますので、ご覧ください。

MORE

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末年始どうお過ごしでしたか?楽しまれた方も多いと思います。リフレッシュされたでしょうか?私は1週間、ゆっくり休ませていただきました。リフレッシュして新年を迎え、診療を開始いたしました。今年もさらに、これまで以上に肛門科の発展、進化に向けて取り組んでいきたいと思います。

MORE

渡邉医院は本日12月29日で年内の診療を終了しました。年始は1月5日(土曜日)から通常通りの診療を開始します。年末年始の緊急時の場合は090-9549-8714にご連絡下さい。 この連絡先は、12月29日から1月5日までの期間限定の連絡先です。よろしくお願いいたします。 平成30年12月29日  渡邉医院   渡邉賢治  

MORE

 渡邉医院は今日、12月29日で年末の診療は終了いたしました。年始は1月5日の土曜日から通常通りに診療を行っています。最終日、京都は寒く私の住んでいる北山は薄っすら雪化粧でした。今年も1年間あっという間に終わってしまった、という印象です。 12月27日には京都市交響楽団の「第九」を聴きに母と行ってきました。以前は父と母とで行っていたのですが、父が亡くなってからは、母と行くようになりました。「第九」を聴くと、年末が来たという実感が湧いてきます。 1年を振り返って、私は職員の皆さんに支えられてきたなと、つくづく実感します。また診療に関しても多くの患者さんが受診していただき、そのことで私の診察や手術などの技術を高めていただいたと思っています。来年は猪年。猪突猛進で肛門科の診療の進歩に向けて、「ただひとすじに!肛門科。」でいきたいと思います。来年もよろしくお願いいたします。

MORE

メリークリスマス!皆さんどうお過ごしですか?楽しいひと時をお過ごしのことと思います。さて、今年も残すところ後6日。天気予報では、寒さが厳しくなるとのことです。寒さに気を付けてお過ごしください。渡邉医院は年内は12月29日(土曜日)まで通常通りに診療を行っています。年始は1月5日からです。年末は忙しいと思いますが、体に気を付けて、楽しいお正月を迎えましょう!

MORE